カメラ,フォト,カフェ,料理
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ししゃもごはん

Sisyamo Photo Life

さあ、キッシュをつくろう。こんなときのために、タルト生地はいつも冷凍ストックしています。

キッシュ 手作り オーブン

f:id:sisyamon:20160130183048j:plain

レンコンにブラウンマッシュルームに、ツナ・・・キッシュの材料です。

 

時間があるときにタルト生地を作って、ジップロックの大きい袋に入れて保存しています。つくった生地を薄くのばして冷凍しておくのがポイント。

薄い生地なので、材料を切っている間に解凍されるから調理もスムーズにできるんです。

今日はこれを使ってキッシュを作ります。

 

材料は、レッドビーンズにひよこ豆、レンコンにブランマッシュルームやツナ。

うまく焼けるかな!?

 

sisyamon.hatenablog.com

 

 

ブランチタイム

f:id:sisyamon:20160130112949j:plain

 ブランチは果物をとって、一日のビタミンを補給。ゆっくりブランチ。

 

昨日の天気予報は深夜から雪の予報でしたが、結局降らずにすみましたね。

でもとっても寒い!

只今、家にヒキコモリ中です。

ブランチをゆっくりとりながら、大好きなコーヒーを飲むのも大好きな時間。

コーヒーが燃料、、、いやバランスの良い食事で一日のエネルギーを補給したいです。

 

大人になってもときどき乗ってますw 冬の観覧車は青い空と澄みきった空気を独り占め。

f:id:sisyamon:20160127215222j:plain

台場の観覧車です。ここパレットタウン観覧車は台場のシンボル。いまだに乗りたくなるし、乗ると楽しいw

 

高いところは得意ではありません。でも観覧車にときどき乗ってしまいます。

そして、キャーキャー言いって固まりながらも、その景色の美しさに圧倒されるのが観覧車の醍醐味ですね。

 

晴れた日には、観覧車そのものの鉄骨感も好物です。

細かく張りめぐらされた鉄骨の1本1本がくっきりと青い空に浮かび上がるようで、思わずパシャパシャと撮影してしまいました。

 

f:id:sisyamon:20160127222641j:plain

台場を散歩される方は多いと思いますが、調べてみるとレインボーブリッジも歩いていけるんですね。そういえば、一般道を車で走ったときに、歩道に人がいたような。。。

 

芝浦とお台場を結ぶレインボーブリッジには、歩いて渡れる全長約1.7kmの遊歩道(通行無料)があります。遊歩道は橋の両側にあり、ノースルート(晴海側)からは都心の高層ビル群、東京タワーが、サウスルート(お台場側)からは晴れた日は海ほたるや房総半島が見えます。

だそうです。

さすがに冬のレインボーブリッジを渡るのは寒そうなので、もう少し暖かくなったら挑戦したいです!

 

 

sisyamon.hatenablog.com

 

チアシードのプチプチ食感にはまってます。巷で話題のスーパーフードでおなかも快調!

チアシード スーパーフード 健康食品

f:id:sisyamon:20160124162316j:plain

ハリウッドセレブからブームになったチアシード。私は、サラダにもパラパラとふりかけて食べてますよ。

チアシードはミントに属する食べ物だそうで、現代人に不足しがちな栄養素がぎゅっと詰まっているから健康維持のためにも積極的に摂取するようにしています。

定番はやっぱりヨーグルト。果物とチアシードを合わせて食べます。

あと、野菜ジュースやはちみつビネガージュースなどに直接いれるものお気に入り。私は、チアシードが水分を吸ったときに粒のまわりがゼリー状になった状態で食べるのが好きなので、ジュースに粒を加えてから10分くらいは放置してます。

 

チアシードには食物繊維が多いようで、大さじ1杯を食べると4.1gの食物繊維がとれるみたいです。

厚生労働省が発表している食物繊維の目標摂取量を調べてみると、成人男性で20g/日、成人女性で18g/日はとった方がいいとのこと。これに対して、日本人20代女性ですと1日に11g程度しか摂取できていないので、便秘になってしまうのも当然かもしれません。

腸内の悪玉菌を排出して善玉菌を増やすためにも、たくさんチアシードを食べたいですね。

参照:厚生労働省 日本人の食事摂取基準(2015版)策定検討会報告書

 

そのほか、チアシードは、オメガ3脂肪酸が心や頭に良かったり、カルシウム、鉄分、亜鉛マグネシウムが豊富で、まさにスーパーフード。無味無臭で食べやすいので、いろいろな食べ方ができそうです。

 

私はパンの生地に一緒に練りこんで焼いています。ゴマ入りパンのような食感がアクセントになって、美味しいですよ。

f:id:sisyamon:20160124171942j:plain

スーパーフードのチアシードは、栄養満点、食物繊維もたくさんとれて、女性には本当にうれしい食材の1つです。

 

sisyamon.hatenablog.com

 

ポン・デ・ケイジョをつくってみたよ。手作りパンはもっちもち食感&ヘルシー

手作り パン ポン・デ・ケイジョ

f:id:sisyamon:20160122215517j:plain

ブラジルのパン、ポン・デ・ケイジョポルトガル語でチーズパン。

続きを読む

大学キャンパスの一般公開見学で、知的好奇心を刺激されまくり。しかもタダ。

つくば 散歩

f:id:sisyamon:20160120223426j:plain

大学のキャンパスに入るだけでもドキドキしませんか?

自分の母校ではなくても、大学の敷地というのは何か青臭い青春の思い出のような懐かしさがひしひしと伝わってきます。いつの時代も、自分たちがそうしてきたように、学生時代には無茶もするし、いろんなことに悩むし、未来に夢を描いたり、勝手に絶望してみたり、、、ほんと子供でしたw

 

そんなことを考えながら、たまたま立ち寄った筑波大学のキャンパスに入らせてもらい、サイエンス・スクエアを見学させてもらいました。ここ、入場料も何も必要なし。写真撮影もOK。専用の音声端末を貸してもらって、1つ1つの展示の説明をききながら、日本の最先端の研究や工業化技術を知ることができます。技術をつくっている人って、やっぱり素敵です。研究者のみなさん、がんばって!と思わず応援したくなります。

 

f:id:sisyamon:20160120223559j:plain

こちらは、サイエンス・スクエアとは別の研究棟にある地質標本館。

こちらも無料公開ですが、展示スペースも広くて無料とは思えないレベル。

鉱石、地質、歴史とともに変化してきた地形、、、思わず見入ってしまいます。

中でも感動なのが、輝く鉱石の数々です。石が光るって本当なんだっていうのをまじかで感じられますよ。

 

筑波大学キャンパス、私のなかで隠れた名所になりました。

バレンタインデーに自分で作る手作りスイーツ。その④

バレンタイン 手作り

f:id:sisyamon:20160118220515j:plain

手作りスイーツ<第4弾>。今回は、アイシングクッキーです。小分けに包めば「友チョコ」、「義理チョコ」、いろいろ使えて重宝しますよ。

 

最近は水を加えるだけで簡単に作れる「アイシングクリーム用の粉」が市販されていますが、これだとなかなか深みのあるきれいな白がでないんです。乾燥したときに、半透明な白色になってちょっと残念な仕上がりに。

 

なので、自分は一般的な粉糖に乾燥卵白を3%加えて、しっかりホイップしてアイシングクリームを仕上げています。ひと手間かけると、断然きれいに出来上がるのでぜひお試しください。

sisyamon.hatenablog.com